佐賀県唐津市の行政書士・社会保険労務士・建設業経理士の“塚本事務所”です。お気軽にお問い合わせ下さい。

 
 
行政書士は、行政書士法(昭和26年2月22日法律第4号)に基づく国家資格者で、他人の依頼を受け報酬を得て、役所に提出する許認可等の申請書類の作成並びに提出手続代理、遺言書等の権利義務、事実証明及び契約書の作成等を行います。

最近は、行政において福祉行政が重視され、国民生活と行政は多くの面に関連を生じることとなり、その結果、住民等が官公署に書類を提出する機会が多くなっています。又、社会生活の複雑高度化等に伴い、その作成に高度の知識を要する書類も増加してきています。

行政書士が、官公署に提出する書類等を正確・迅速に作ることにより、国民においてその生活上の諸権利・諸利益が守られ、又行政においても、提出された書類が正確・明瞭に記載されていることにより、効率的な処理が確保されるという公共的利益があることから、行政書士制度の必要性は極めて高いと言われています。
 
業務は、依頼された通りの書類作成を行ういわゆる代書的業務から、複雑多様なコンサルティングを含む許認可手続きの業務へと移行してきており、高度情報通信社会における行政手続きの専門家として国民から大きく期待されています。
 
<日本行政書士会連合会HPより>
 
 
社会保険労務士は、
社会保険労務士法第2条第1項に定められている、次の業務を行います。


労働・社会保険に関する諸法令に基づいて、行政機関などに提出する申請書、届出書、報告書、審査請求書、異議申立書、再審査請求書、その他の書類を、依頼者に代わって作成します。
上記の申請書類などを行政機関などへ提出する手続を依頼者に代わって行います。
上記の申請書類などについて、あるいは行政機関などの調査、処分についての説明や主張を依頼者の代理 人として行います。
上記書類とは別に、事業所に備え付けが義務づけられている帳簿書類などの作成を行います。事業所における人事・労務に関する諸問題、労働・社会保険諸法令についての相談・指導を行います。
事業所にとって、経営上有益な労働・社会保険関係などの給付金や助成金についての適切なアドバイスを行います。
日本年金機構 労働基準監督署
 
★健康保険と厚生年金保険
・新規適用(加入)
・資格取得、喪失届
・算定基礎届、月額変更届
・保険給付金(出産育児一時金、
 出産手当金、傷病手当金 等)の申請
・年金(老齢、障害、遺族)の裁定請求申請

★労働保険
・成立届(新規加入)
・保険料概算確定申告
・保険給付金(休業、障害、遺族)の請求

★労働基準
・就業規則、賃金、退職金規程作成、届出
・時間外労働協定届
  ★労働安全衛生法
・健康管理 公共職業安定所 相談業務
・人事労務管理

★雇用保険法
・設置届(新規加入)
・資格取得、喪失届
・離職票
・事業主に対する各種助成金の申請
・高年齢雇用継続給付金の申請
・育児・介護休業給付金の申請
・賃金制度設計
・職務分析、人事考課
・教育訓練、能力開発
・採用、配置、昇進計画
・フレックスタイム制
・メンタルヘルス
・企業のリスク管理
 
 
建設業許可・更新
経営事項審査申請・シミュレーション
遺言書作成&エンディングノート
遺産分割協議書作成サポート
離婚にかかわる相談と文書
NPO法人設立・運営支援・各種届
社会福祉法人・企業組合設立
介護事業・福祉施設許認可申請
 
 
相談業務特化型顧問契約
『軍師 官兵衛』の部屋
企業&医療機関の人事労務管理
労働保険・社会保険手続・給与計算
就業規則&賃金規程等諸規程作成
時間外労働&変形労働時間協定届
労働行政に係る助成金&補助金申請
年金請求・相談
 
 
労災保険事業主特別加入制度
建設業一人親方労災保険
特別加入制度
 
 
   
求職者支援訓練教室 NPO活動支援未来 オリジナルムービー
HOME事務所・スタッフ紹介軍師官兵衛(黒田官兵衛)の部屋トレビの泉行政書士・社会保険労務士アクセスご質問・お問い合わせメールフォーム